英語でお祝い

英語でお祝いを述べる

英語でお祝いの手紙を書く

英語でお祝いの手紙やカードを書く機会には、どんなものがあるでしょうか。

誕生日、結婚、婚約、卒業、入学、クリスマスや相手の国や宗教のお祭り、新年、赤ちゃんが生まれた時など。

英文でお祝いを述べたい時は、グリーティングカードを送るのが基本です。英語のグリーティングカードにはすでにお祝いの英文が書かれているので、それに数行、個人的なメッセージを追加しましょう。また、手作りのものや、和紙などを使った日本的な絵柄のものも喜ばれます。お祝いのプレゼントと一緒に贈ると更に喜ばれますね。

お祝いを送る相手が会社の同僚や友人などの場合は、メールやチャットでメッセージを送る事も多いでしょう。こんな時便利な絵文字ですが、デジタルの場合は温かみが伝わりにくいので、特に心を込めて言葉を選んでください。

され、肝心のお祝いの英文ですが、以下の英文を参考にしてください。

祝祭日 / 新年のお祝い

• Best wishes for a happy holiday season.
• Have a wonderful Christmas season.
• Wishing you a New Year filled with…(joy, happiness, fun…etc)

結婚・婚約のお祝い

• Congratulations on your engagement (wedding).
• I wish you all the best with your partner and hope that you will be very happy together.
• Best wishes on your marriage!

赤ちゃんが生まれたお祝い

• Congratulations on your new baby boy/girl!
• Congratulations on your new arrival.
• Best wishes for your new baby!

たった数行の英文でも、お祝いのカードを送るというだけで気持ちは伝わります。ハッピーなニュースを聞いたら、タイムリーに英文のお祝いメッセージを送れるよう、文例いくつかをストックしておくとよいでしょう。

45

No Responses